高反発マットレスが肩こり・腰痛に効果があるのはなぜなの?

 

高反発マットレスは肩こり・腰痛に効果があると言われています。

 

 

その理由はなぜなんでしょうか?

 

高反発マットレスと腰痛・肩こりの関係

 

高反発マットレスは腰痛や肩こりに効果があるのなら悩んでいる人にはとても喜ばしい話ですよね。
毎日の悩みが寝ているだけで解消されるなんてこんなうれしいことはないハズです。

 

そもそも高反発マットレスはなぜ腰痛や肩こりにいいのでしょうか?

 

高反発マットレスはなぜ腰痛に効果がある?

 

高反発マットレスが腰痛に効果がある理由としてあげられるのは『反発力』と『体圧分散』です。

 

腰痛がひどい人は寝ている最中もジンジン・ズキズキとした腰痛に悩まされて夜中に何度も起きてしまうという人も多いのではないでしょうか?
そんなお悩みを高反発マットレスは解消してくれます。

 

 

高反発力

 

腰痛に高反発マットレスが効果があると言われているのが高反発力です。
反発力が高く固めのマットの作りになっているので、体が沈まずに寝返りを打つときにも腰に負担がかかりづらいです。
低反発マットレスは腰痛によくないと言われていますが、その理由が体が沈みこみすぎて血行が悪くなったり骨盤がゆがんだりということで腰痛によくないと言われています。
高反発マットレスでは体が沈み込んだりすることもないのでこの点はクリアされますね。

 

 

体圧分散

 

次に腰痛解消のポイントとなるのが体圧分散です。
体圧分散とは寝る体勢をとったときにマットへかかる体の圧力を分散させる力があるか?というものです。
一部分に圧力が入ってしまうとその部分に負担がかかり痛みが出たり、マット自体もヘタりが出たりします。
体圧分散ができることで腰への負担が減り快適な眠りにつくことができます。

 

と、腰痛だけでなく肩こりも同じ原理で体圧分散により負担がかからなくなるので肩こりが少なくなったという人も少なくないです。

 

高反発マットレスで腰痛が悪化する人っているの?

 

腰痛によいと言われている高反発マットレスですが、使って腰痛が悪化するという人はいるのでしょうか?

 

 

 

 

答えはYESです。


 

個人差があるので万人の腰痛持ちの人は高反発マットレスで腰痛改善できるとは限りません。

 

高反発マットレスを使っていて腰痛が悪化しやすいのは

 

体重が軽い人

 

体重の軽い人が高反発マットレスで寝ると体圧分散がうまくいかず、腰が浮いた状態になり負担がかかる可能性が高いです。

 

体重と身長のバランスで、体重が軽いなという人は高反発マットレスが向いていないということはありえます。
体重が軽くても身長の低い人はバランスとしてはいいので、高反発マットレスでも問題ないでしょう。

 

心配だなという人は一度高反発マットレスを取り扱っているお店で試しに寝っ転がってみるのをオススメします。