高反発マットレスの体圧分散とは何か?詳しく紹介します

 

高反発マットレスの特徴としてよく見かけるのが『体圧分散』です。

 

 

あまり聞きなれない言葉ですが、体圧分散とはどのような意味なんでしょうか?

 

体圧分散とはなんでしょうか?

 

 

 

体圧分散とは、体の圧力を均等に分散するという意味です。


 

といっても意味が分からない・・・という人も多いですよね。私もよくわかりませんでした(笑)

 

人間はあおむけに寝ると肩甲骨とお尻に力が入ります。
というのが人間のカラダというのは普通に寝っ転がるとゆるやかなS字カーブを描いており負担のかかる部分がどうしてもできてしまいます。

 

 

なので普通に寝てしまうと腰や肩に負担がかかってしまい、肩こりや腰痛の原因になってしまうのです。
この肩甲骨など1点にかかる力を分散させるのを体圧分散といいます。

 

体圧分散はマットレス選びにおいてとても重要なポイントとなります。

 

体圧分散ができる中でも高反発マットレスが良いワケ

 

体圧分散ができるマットレスはいろいろとあります。高反発マットレスだけでなく低反発マットレスもそうです。
その中でも今、高反発マットレスの人気が高まっている理由はなんでしょうか?

 

体圧分散だけなら、高反発でも低反発でもあります。どちらのマットレスでもいいわけなんです。
腰痛や快眠を求めるならそこにプラスαして欲しいのが高反発なんです。

 

反発力が強いと寝返りが楽になります。ということは寝ているときに目が覚めたり腰痛が悪化したりということが少なくなるんですね。
体圧分散力に適度な反発力がよい眠りに導いてくれるマットレスということになります。

 

 

体圧分散に必要な耐久性も重要

 

体圧分散をしっかりと機能させるためには耐久性も重要になります。
なぜかというと、耐久性が弱くヘタっているマットレスだと体圧分散どころの話ではないからです。

 

きちんとした耐久性があるしっかりとしたマットレスだからこそ体圧分散の話になるんです。

 

 

高反発マットレスは価格が高いものも多く、買うときにこれでいっかと安価なものを買いがちです。
しっかりとした効果を実感したいのなら耐久性のある厚みのあるマットレスを購入してほしいです。

 

体圧分散を重視するなら折り曲げないマットレス!

 

体圧分散力を重視するなら折り曲げない1枚もののマットレスが体圧分散させやすいのでオススメです。

 

 

3枚折りのマットも持ち運びしやすく収納もしやすいので便利なのですが、マットが分割されていることにより分散の力が弱くなります。
どうしても3枚じゃなくてはイヤだ!というわけでないのなら1枚タイプのマットレスをオススメします。